【延期のお知らせ】
第34回日本酸化ストレス学会関東支部会につきまして、先生方の多大なご協力いただきまして御礼申し上げます。

2月29日開催ということで周知いたしまして、おかげさまで、一般演題、ポスター演題も集まり、順調に開催する運びの予定でございましたが、ご存じの通り、新型コロナウイルス感染の問題が起こり、医師を含めたプログラム委員会で緊急に関東支部会としての対応を協議いたしました。

未だ国内での感染経路などの情報が不確かで、東京、神奈川で感染者が出ている状況と、懇親会参加者希望人数などもも多いことから、縮小開催ではなく、今回の関東支部会の開催の延期を決定させていただきました。
何卒ご理解のほど、お願い申し上げます。

延期開催の時期につきましては、新型コロナウイルス感染状況を踏まえ、プログラム委員会で再討議しまして、決めていきたいと思います。

開催日時が決まり次第、お知らせいたしますので、第34回日本酸化ストレス学会関東支部会につきまして改めましてご発表・参加いただきますよう、重ねてよろしくお願い申し上げます。

第34回日本酸化ストレス学会関東支部会会長

李 昌一


※以下は延期決定前の情報も含まれておりますのでご注意ください
34thSFRRJKanto_flyer
チラシ(PDFファイル、400 KB)

主催:日本酸化ストレス学会関東支部
共催:日本抗加齢医学会
   芝浦工業大学
   科学的根拠に基づく健康寿命を伸ばす会(PH会)
   九州トランスレーショナルESR研究会
後援:日本酸化ストレス学会
   日本薬理学会

日本抗加齢医学会認定単位 2単位(受験用・更新用)

【日 時】
2020(令和2)年2月29日(土)
9:00〜18:30(予定)


【会 場】
芝浦工業大学芝浦キャンパス(〒108-8548 東京都港区芝浦3-9-14)
JR山手線・京浜東北線「田町駅」芝浦口から徒歩3分
都営地下鉄三田線・浅草線「三田駅」から徒歩5分
アクセス情報(芝浦工業大学のウェブサイト)

【特別講演】
赤池 孝章 先生(東北大学大学院医学系研究科)
稲波 修 先生(北海道大学大学院獣医学研究院)

日本抗加齢医学会共催シンポジウム
明日からの臨床に役立つ酸化ストレス
ランチョンセミナー
酸化ストレス研究者の集い
口頭発表・ポスター発表(希望者から優秀発表賞が選ばれます!

プログラムの詳細は、チラシ(PDFファイル、400 KB)をご覧ください。

【参加費】
日本酸化ストレス学会会員 3,000円
日本抗加齢医学会会員 7,000円(テキスト代含む)
非会員 5,000円
懇親会費 2,000円
学生は参加費・懇親会費無料

【口頭発表・ポスター発表演題応募】
参加申込書、口頭発表・ポスター発表申込書(Excelファイル)を下記からダウンロードしてください。

申込書(Excelファイル、45 KB)

記入した申込書を下記までメールまたはFaxにて送付してください。
sfrrjk=kdu.ac.jp(「=」を「@」におきかえてください)
Fax: 046-822-9554
締切:2020年2月14日(金)


【会長】
李 昌一(神奈川歯科大学大学院)

Shibaura Institute of Technology